フットサルの認知度や競技人口は?

フットサル

朝や夜の情報番組のスポーツコーナーでは毎日のように野球の試合結果が取り上げられています。また、ワールドカップの時期にはサッカーの話題でもちきりになり、サッカーのユニフォームを着た人がバーやレストランに集まってみんなで試合中継を見て盛り上がっています。しかしフットサルは番組で取り上げられることがありませんし、一時的なブームもなかなかありません。そこで今回はフットサルの認知度や競技人口についてまとめてみました。

フットサルの日本での認知度

日本ではフットサルというスポーツがあるということは知られています。しかし、詳しいことまで知っている人は少ないです。

フットサルにはFリーグというプロのリーグがあります。チームがいくつかあり、毎年全国で試合が行われています。しかし試合会場にはあまり観客がいないことが多く、テレビなどのメディアに取り上げられることもありません。そのためそもそもフットサルにプロリーグがあることすら知らない方が多いです。Fリーグには名古屋オーシャンズという唯一メンバー全員とプロ契約を交わしているチームがありますが、こちらもあまり有名ではなく、選手の名前を知っている一般人はあまりいないでしょう。

日本でフットサルの認知度が上がったときとは?

実は日本でフットサルの認知度が一気に上がったことがありました。それは2007年のFリーグが誕生した時です。2日間で行われた開幕戦には13225名もの観客が足を運びました。同時にメディアが取材したり、サッカーの情報誌に特集が組まれたことによってフットサルの認知度が上がりました。

このように何かのきっかけがあればフットサルの認知度を上げることができます。例えばフットサルにもワールドカップが行われています。日本は好成績を残せておらず、予選敗退やグループリーグ敗退が多いので、もしここで好成績を残すことができればなでしこジャパンのように一気に人気が出るかもしれません。

世界でのフットサルの認知度は?

日本で有名な選手でフットサル経験者

三浦知良選手 小野伸二選手 原口元気選手 中島翔哉選手が挙げられます。

世界ではフットサルの知名度が高い地域もあります。例えばサッカー大国ブラジルはフットサルもまた有名で、ロナウジーニョ選手はフットサルでキャリアを始めています。全国リーグがあり、さらに各州のプロリーグも盛んです。

スペインもまた世界選手権で優勝するほどのフットサル強豪国で、ブラジルから選手を引き抜くこともあります。1990年頃は日本と同様にフットサルの認知度は低かったのですが、積極的にテレビで放送することによって注目を集めるようになりました。

ワールドカップの優勝経験もあるドイツはサッカー大国の中では唯一フットサル代表チームが無かったほど、フットサルの普及が遅れていましたが、2006年に初めてのフットサル選手権が開催されました。またイタリアもプロリーグはあるものの、サッカーに比べると知名度も人気もかなり低いです。

フットサルの競技人口は?

日本のフットサルの競技人口は約150万人と言われています。認知度から考えると意外に多いように思えるかもしれません。しかし、フットサルの競技人口は2011年の370万人をピークに2012年は280万人、2015年は150万人とだんだんと減っています。

2020年9月現在ではもっと減ってるかもしれませんね。

Fリーグでは全国の8チームが総当たりのリーグ戦を行っています。また、2部リーグも存在します。

サッカーの競技人口は?

日本のサッカーの競技人口は750万人です。フットサルの5倍ですね。日本では野球の方が人気ですが、サッカーは世界中で楽しまれているスポーツで、なんと2億5千万以上の選手がいると言われています。

日本のサッカーのプロリーグの頂点であるJ1には18ものクラブがあります。さらにJ2には22クラブ、J3には15クラブあります。プロリーグを見てもフットサルとの規模の違いが分かります。

日本で特に人気が高い野球の競技人口は730万人とされており、フットサルの約5倍です。ほとんどの学校に野球部があることからもその競技人口の多さが分かりますね。

プロ野球といえばセ・リーグとパ・リーグがあり、チーム数はそれぞれ6つです。さらにそのチームには2軍がいて、さらに全国に地域ごとのリーグもあるためプロだけでも相当の人数がいることが分かります。

まとめ

フットサルは国によっては認知度が高いところもありますが、日本では名前こそ知られているもののメディアで取り上げられることは少なく、フットサルの選手を一人でも言える人は少ないです。競技人口は2015年で150万人と意外と多いですが、2020年では100万人位かもしれませんね。

サッカーや野球など他のスポーツと比べると少ないです。そんなフットサルも2007年にプロリーグが開幕したときに注目を浴び、知名度が一気に上がったことがありました。今後もそのようなフットサルにまつわるビッグニュースが出てきたら認知度も上がるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました